:::: MENU ::::

フェスについて

フェスについて

イベントコンセプト

《Campをもっと身近に感じよう》

「キャンプの楽しさをもっと多くの人に知ってもらいたい」

そんな想いから、《太陽と月の宴》がスタートしました。
その手段として、私たちが選んだのが“フェス”でした。

 

日本全国、どこでも開催されている野外フェス。

 

そのなかで、私たちド素人が、あえてフェスを企画する意味はどこにあるのか。

その答えは、会場の中にきっとあるはずです。

 

完成された空間ではなく、みなさん一人ひとりの色が加わって

はじめて完成形をむかえる太陽と月の宴。

 

キャンプに彩りを加える、

若手アーティストによるライブ、アート、そして数々のワークショップ。

 

たくさんのコンテンツがあるなかでも、主役はあくまでみなさん一人ひとり。

 

全員が参加者であり、全員がアーティスト。その空間で生みだされる科学変化。

それこそが私たちのめざす唯一無二のフェスティバルなのです。

大自然のもと、仲間と一緒に夜を過ごす。

そんな体験を通じて、Campに心を奪われてください。

 

 

ポイント1  キャンプ初心者でも大丈夫!

「キャンプをしたい!」と思っても、テントやバーナーといった初期投資が大変でハードルが高いのが現状です。
そこで本フェスではそんな方々こそ気軽に参加してほしい!との思いからテントの貸出を行っています。
さらに、会場には炭火台やコンロなど調理に必須の火も用意しています。はじめての方こそ気軽に参加してください!

 

ポイント2  若手アーティストによる参加者の交流を深める数々のワークショッ

仲間内だけで楽しむんじゃなく、このフェスで出会い、つながっていくきっかけを多く用意しています!
お一人での参加でも、帰りのバスはたくさんの仲間に囲まれているはずです。

 

ポイント3  開催地との交流

僕らがフェスを催す目的の一つである《地域活性化》。

2020年のオリンピックに向けて、関東地域の活性化が日本に大きく影響を与えると思います。

地域のために、若者が何が出来るのか?

何もできないかもしれないけれど、

現地に足を向けて、目を向けて見ることからすべては始まると思います。

今回は、そんな上野村の観光スポット巡りや、上野村の特産物を取り入れたお弁当の販売など、上野村を少しでも知ってもらえるようなイベントを用意しています

ポイント4  僕らのCampスタイル

太陽と月の宴では、回を重ねるごとに、自らのキャンプ道具で参加してもらう事を目標にしています。

今回は、主催者が手がける理想のキャンプライフスタイルを通じて、キャンプの楽しさを感じてもらえばと思います

<開催概要>

開催名称太陽と月の宴
開催日 2014年7月19日(土)-20日(日) ※雨天決行  
会場まほーばの森キャンフ場 (〒370-1614 群馬県多野郡上野村大字川和665)
料金Coming soon
主催太陽と月の宴 企画委員会

スタッフインタビュー

太陽と月の宴 スタッフインタビュー vol.1 from Takuya Asano on Vimeo.

太陽と月の宴 スタッフインタビュー vol.2 from Takuya Asano on Vimeo.

Top